千葉支部トップページ 入会案内
テレコム・フォーラム
テレコムフォーラムについて
このサイトは日本電信電話ユーザ協会千葉支部の会員様向けに発行しておりますメールニュースのアーカーイブサイトです。メールニュースはこちらでユーザ協会に入会することで購読することができます。
コンテンツ
協会注目ニュース
協会からのお知らせ

支部関連リンク
ユーザ協会本部
とくとくホテルサービス

千葉関連リンク
NTT東日本 千葉支店 千葉西支店
NTT東日本
千葉日報ホームページ
千葉の観光まるごと紹介
幕張メッセ

 

 

協会注目ニュース
2024.2.9更新
防犯カメラロボットおよびAI警備システムを活用した警備・巡回業務DXの実現に向けた実証実験をイオンモール常滑で開始
  Source : NTT東日本
  東日本電信電話株式会社は、イオンモール常滑(愛知県常滑市)において、自律走行ロボット「ugo」および、AI警備システム「AI Security asilla」を組み合わせた運用による、警備・巡回業務DXの実現に向けた実証実験を2024年2月13日(火)より開始します。

「NTT東日本千葉事業部 ラジオCMコンテスト2023」受賞作品をベイエフエム(bayfm)で放送開始!
  Source : NTT東日本 千葉事業部
  東日本電信電話株式会社 千葉事業部は、制作・応募していただく「NTT東日本千葉事業部ラジオCMコンテスト2023」を開催しましたが、選出された最優秀賞1作品、優秀賞2作品を新CMとして2024年2月1日(木)より、bayfmにて放送を開始いたします。

ドコモの会員基盤を活用した次世代モビリティによる「新しい移動体験」の実現に向けた実証実験を開始
  Source : NTTコミュニケーションズ
  NTTコミュニケーションズ株式会社は、次世代モビリティでの車室空間体験における顧客の行動変容分析や周辺施設への店舗誘引などのマーケティング施策の実証実験を2024年1月30日から、愛知県長久手市の愛・地球博記念公園にて開始します。

「地域エッジクラウド タイプV」の提供開始について
  Source : NTT東日本
  東日本電信電話株式会社は、REIWAプロジェクトの一環として、仮想IaaS基盤が利用できる「地域エッジクラウド」を2022年7月25日(月)より提供しております。この度、より多くのお客さまにご活用いただけるよう、新たなメニューとして、定額制の「地域エッジクラウド タイプV」を2024年2月29日(木)より提供開始いたします。

ヤンマーマルシェとNTT Com、「水稲栽培における中干し期間延長の方法論」によりJ-クレジットを創出、NTT Comが販売を開始
〜生産者の新たな収益源の獲得に向けた取り組みを本格化〜
  Source : NTTコミュニケーションズ
  ヤンマーマルシェ株式会社とNTTコミュニケーションズ株式会社は、NTT Comが「水稲栽培における中干し期間延長の方法論」を用いたプロジェクトとして初めてJ-クレジットの認証を取得したことを受け、生産者の新たな収益源の獲得に向けた取り組みを本格的に開始します。

新たな慶祝用電報台紙 西陣織小皿電報「花扇」の販売開始について
  Source : NTT東日本
  NTT東日本およびNTT西日本は、新たに慶祝用電報台紙、西陣織小皿電報「花扇」を2024年2月1日(木)より全国で販売開始します。
本商品は、高級感のある箔押し台紙に、日本の伝統技法を使った華やかな柄の織物を職人の技術で加工した小皿がセットされた電報台紙です。

NTT版LLM tsuzumiと連携したLITRONRの新サービスを提供開始
〜閉域環境でセキュアに低コストで生成AI利用範囲を拡大〜
  Source : NTTデータ
  株式会社NTTデータは、NTT版LLM tsuzumiと連携した生成AIを活用した文章検索・回答生成システム「LITRONR Generative Assistant」の新サービスを2024年4月から提供開始します。

フレッツ光新規申込時等の割引の実施について
  Source : NTT東日本
  フレッツ光の新規申込時等における各種割引を、2024年2月1日(木)より実施します。

次世代スマートファクトリーの本格展開および、「ローカル5Gスマートファクトリー&ロジスティクスラボ」を開設
  Source : NTT東日本
  東日本電信電話株式会社は、2023年5月に行ったローカル5G活用によるフレキシブルな製造工程の実現に向けた実証を踏まえ、マネージドローカル5Gサービス「ギガらく5G」を活用した、柔軟な変種変量生産を実現可能とするスマートファクトリーソリューションの本格展開を開始いたします。

IOWN技術を活用したユースケースの創出に向け「IOWN Lab」を開設
〜パートナー企業との共創によりIOWNの社会実装を推進〜
  Source : NTT東日本
  東日本電信電話株式会社は、IOWN技術を活用したユースケース創出に向けて、さまざまなパートナーと共同実証を行う「IOWN Lab」を2024年1月24日に開設しました。「IOWN Lab」では、IOWNの技術要素の一つであるオール・フォトニクス・ネットワークやデジタルツインコンピューティングを実証・体験いただけます。

国内初、5Gを活用した鉄道システムの実証試験を2024年度に開始
〜列車運行に必要な重要システムに5G技術を活用〜
  Source : NTTコミュニケーションズ
  東京地下鉄株式会社、公益財団法人鉄道総合技術研究所、株式会社日立製作所、三菱電機株式会社、NTTコミュニケーションズ株式会社は共同で、第五世代移動通信設備を活用し、地下のトンネル内や地上の線路内等に設置された地上設備と列車間での5G通信を実現するための実証試験を2024年8月から開始いたします。

世界初、通信波長の光に共鳴する電子とギガヘルツ超音波のハイブリッド状態を実現
〜超音波を用いた省エネ量子光メモリ素子の実現に期待〜
  Source : NTT
  日本電信電話株式会社と学校法人日本大学は、通信波長の光に共鳴する希土類元素を添加した超音波素子を作製することにより、数ミリ秒の長い寿命を持つ光励起電子とギガヘルツ超音波のハイブリッド状態を生成することに成功しました。

「ひかりクラウド電話 ダイレクトfor Webex Calling」を提供開始
〜閉域接続機能を具備し、安定性の高い音声通話を実現〜
  Source : NTT東日本
  東日本電信電話株式会社は、2022年6月に提供を開始した「ひかりクラウド電話 for Webex Calling」の新たなラインナップとして、閉域接続機能により安定性の高い音声通話を実現する「ひかりクラウド電話 ダイレクト for Webex Calling」を2024年1月19日(金)より提供いたします。

「小規模企業向けSonicWallマネージドサービス」の提供開始
〜UTMを導入しやすく設定し、設定変更などの運用サービスを併せて提供〜
  Source : NTTアドバンステクノロジ
  NTTアドバンステクノロジ株式会社は、従業員数30名未満の企業を対象にセキュリティアプライアンス製品「SonicWall UTM」の運用を付加した「小規模企業向けSonicWallマネージドサービス」を2024年1月19日から提供開始します。

世界初、電子の飛行量子ビット動作を実証
〜グラフェン中を伝播する単一電子の量子重ね合わせ状態を自在に操作〜
  Source : NTT
  日本電信電話株式会社とCEA-Saclay、国立研究開発法人物質・材料研究機構、韓国科学技術院は共同で、グラフェン中を伝播する電子の軌道を量子的に操作することにより、世界で初めて電子の飛行量子ビット動作を実証しました。

世界初!メタバース空間内のノンプレイヤーキャラクターを自動生成する生成AIを開発
  Source : NTTdocomo
  株式会社NTTドコモは、メタバース空間内のノンプレイヤーキャラクターを、テキスト入力のみで自動生成する生成AIを世界で初めて開発しました。
本技術を利用することで、プログラミングやアルゴリズムなどの専門知識が無くても、外見や行動、空間内での役割を備えたNPCを20分程度で自動生成することが可能となります。

世界最大のモバイル関連展示会「MWC Barcelona 2024」に出展
  Source : NTTdocomo
  株式会社NTTドコモは、2024年2月26日(月曜)から2024年2月29日(木曜)までの4日間、スペイン・バルセロナで開催される世界最大のモバイル関連展示会「MWC Barcelona 2024」に昨年に引き続き出展いたします。

エリアや時間を指定したネットワークスライシングの実証実験に成功
〜世界初!ハイブリッドクラウド構成で構築した5GCと5G SA無線基地局を利用〜
  Source : NTTコミュニケーションズ
  株式会社NTTドコモ、NTTコミュニケーションズ株式会社、日本電気株式会社、Sandvineは、ハイブリッドクラウド構成で構築した5Gコアネットワークとドコモが提供する5G SAの商用無線基地局を利用し、エリアや時間を指定してネットワークスライスを提供する技術の実現に向けた実証実験に成功しました。
本技術の実証実験成功は世界初です。

茨城県つくば市において遠隔操作型パーソナルモビリティを活用した移動・買い物支援サービスの実証実験を開始
  Source : NTTコミュニケーションズ
  NTTコミュニケーションズ株式会社は、茨城県つくば市において、高齢者や移動に制約のある方、駅から周辺施設をご利用される方など向けに、遠隔操作型パーソナルモビリティを活用して、移動・買い物支援サービスの実証実験を2024年1月9日より開始します。

銀行業界初、マルチバンクオープン勘定系システムを稼働
〜MEJARへPITONの適用開始〜
  Source : NTTデータ
  株式会社NTTデータは、株式会社横浜銀行、株式会社北陸銀行、株式会社北海道銀行、株式会社七十七銀行、株式会社東日本銀行の5行が共同利用しているシステムをオープン系システムへ移行し、2024年1月4日より国内銀行業界初、マルチバンクオープン勘定系システムの稼働を開始しました。

バックナンバー

 

Copyright (c) JTUA Chiba. All rights reserved.